No Thailand No Life ~一時帰国からタイへの再渡航⑮~

サワディ~カップ

タイ駐在4年目のヨシです。

 

昨日までにアップしているブログで、タイランドパスを利用しての我が家の

タイへの再渡航については、なるべくお役に立てそうな情報を書いたつもりですが、

今日のブログでは番外編として。

 

8月中旬のバンコク関空、また、11月末の羽田→バンコクのフライトは

どちらもガラガラでした。てっきり、飛行機の中でもソーシャルディスタンスを

守るために、搭乗者数を制限しているのかと思いきや、先週登場したANA

CAさんのお話では、現在、飛行機は満席でのフライトが可能とのこと。

 

んっっ?!?!

ちょっと待てよ。

8月に日本(関空)に帰るときも、今回バンコクに戻るときも、ワタシが

航空券を購入したバンコクの旅行代理店(日本人がやっている会社)は、

「結構、席埋まってるんで、早くとったほうがいいですよ」と連発されましが、

なんじゃーそりゃー、ですね。。。

実際、ガラガラじゃん。

 

 

先週搭乗した羽田→バンコクANAボーイング787でありながら、

搭乗者数は80人弱と言われていたように思うので、ガラガラですね。

 

タイはじめ、東南アジア便の搭乗者数はまだまだ戻ってないようですが、

ニューヨーク便は搭乗者数が80%ぐらいのフライトもあるとか。

搭乗者数が80%であれば、コロナ前でも、「今日の飛行機、ちょっとすいて

いるね、今日は。」ぐらいの感じの搭乗率ですよね。

 

因みに東京オリンピック期間中は、ヨーロッパ(フランクフルト)→日本の

フライトは満席だったようです。コロナ禍、満席のフライトなんで想像が

できないですよねー。。。

 

早く、またそんな感じに戻って欲しい。

 

とても親切なCAさんで、ワタシ含めて我が家は誰も富士山をまともに見たことがなく、

搭乗日は天気の良い日だったので、「富士山見えますかね??」と離陸前に

お話をしていたら、離陸後に、「あちら側に座られると、富士山がはっきりと、

きれいにみえてますよー。」と、とても親切に。

 

もちろん、家族3人で富士山が見えるほうの席に移動。

スマホで写真、パシャパシャ。完全にいなかっぺ!!!

 

f:id:yoshi-thai:20211205164251j:plain

 

バンコクに住んでいると山の景色は本当に恋しくなります。

バンコクからだと、チョンブリ方面に1時間走るか、アユタヤ方面に走って、

カオヤイ方面に行かないと、山がないですからね。

 

日本の景色、本当にきれい。

これは海外にも誇れる、日本のイイところのベストランキングに入ると

思います。

 

それと、これもその親切なCAさんから聞いた話ですが、CAさんの日本入国時の

PCR検査は、到着後すぐに検査をして、3時間ぐらい検査を待って、それで

自宅に帰られるとのこと、3日とか、14日間の自主隔離なんてやってられない

ですもんねー。大変なお仕事です。

 

それ以外の情報。

 

ワタシの再渡航に送れること、約1週間後にタイへ再渡航してきた会社の後輩は、

我が家同様に、なんの問題もなく、すっきりとタイへ入国できたようです。

 

タイランドパスの運用で、手続きがかなりスムースになったんですかね。

 

またPCR検査は、隔離として1泊予約したホテルの、ある階がPCR検査フロアに

なっていて、そこで検査をしたようです。

 

オミクロンなる、またまた厄介な新種登場中ですが、深刻化しないことを

祈りたいですね。

 

ワタシの住んでいるアパートはホテルでもあるんですが、最近はスーツケースを

もった外国人の出入りが、今年の8月ころまでと比べて明らかに多くなっています。

 

さっきの親切なCAさんのお話でも、バンコク便もあきらかに出張者という人が

増えてきていると言ってましたので、ゆーっくりと回復してきているんですかね。

 

コロナ、ホント早く鎮静化してほしい。

 

 

ではでは

サワディカップ